LOG IN

四十九日とリアル牡丹ぐるみ

by ばるお

四十九日

早いもので牡丹が亡くなって四十九日が経ちました。
牡丹がいなくなってからも、牡丹に話しかけたり、牡丹エピソードで笑ったり、牡丹づくしの毎日を過ごしています。


3D牡丹が欲しい

いくら心眼で牡丹が見えたとしても、実際に姿形が見えないのはやっぱり寂しい…。
どんなに可愛い写真を飾っても所詮は平面。
牡丹のフワフワモフモフ感を空間で感じることはできません。
亡くなってすぐ、お友達のおまめさんから紹介してもらったプロのリアルぬいぐるみ作家さんに注文することにしましたが、なんと完成まで10ヶ月待ちΣ(゚д゚lll)
注文できただけでもラッキーでした。
でも…でも…

どうしてもこの空間に牡丹が欲しい!!!!
今すぐに!!!!!!!!


羊毛フェルト教室

運良く近所に羊毛フェルト教室があり、早速第1回に行ってきました!!!
羊毛フェルトはリアルな動物のぬいぐるみを作ることができるので、最近はカルチャースクールでも大人気らしいです。
ばるおの通う教室は、1回3時間 全3回で1体を完成させます。
ちなみに受講料は全3回15,000円(材料費込)。
上の白牡丹はベースが完成した段階で、今からグレーのフェルトを植毛していくところです。
ただの自慢ですが、先生と先輩生徒さんに絶賛されました、ばるおの初心者とは思えぬ技術力をwww
写真を見ながら3Dにしていく作業が本当に難しいんです( ´•̥ω•̥` )
生きているうちに作ることができたら、目の前にある完璧な見本を見ながら作業できてどんなに楽だったか…と何度も思うくらい本当に難しい作業でした。
ま、ばるおはめっちゃ上手くできましたけども((`・∀・´))ドヤァァァァ
技術というか愛ですね。
本当に愛がぎゅうぎゅうに詰まっています(●´ω`●)
教室が月に1回しかないので、完成は2月なんですよね〜。
でも白牡丹もこれはこれで可愛くて気に入っています(>ω<〃)♡


ばるお
OTHER SNAPS