LOG IN

牡丹、虹の橋を渡る

by ばるお

2016年12月6日 21時25分
牡丹が亡くなりました。

胸の腫瘍を発見したのは10月初旬のこと。
そこからステロイド治療の副作用で肝臓の数値が徐々に悪化。
11月17日に鼻から食道にカテーテルを通し、流動食生活になりました。
それでも亡くなる当日の朝まで、ソファに登ったり、ジャンプを齧ったり、通常通り元気に過ごしてくれました。

今日は牡丹の初めての月命日。
牡丹がいなくなって1ヶ月経った今、変わらずばるお家で元気に走り回っているんだと自分に言い聞かせて、どうにか心を保ちつつ過ごしています。
最近ようやくTVで動物番組を見ることができるようになりました。

牡丹、ばるお家に来てくれてありがとう。
牡丹と過ごした7年8ヶ月は、信じられないくらい幸せに満ちた日々だったよ。
これからもばるおと一緒にゴロゴロしようね。

牡丹(ぼたん)
雌/ネザーランドドワーフ/ブルーシルバーマーテン
2009年3月11日 ~ 2016年12月6日 
享年  7歳8ヶ月と25日


ばるお
OTHER SNAPS